2015年12月29日

振り返りと目標

31歳になりました。
ここまで生きてこれた事に感謝です!
30超えると年齢がどうでもよくなってくるのか、今年既に31歳やと勘違いして過ごしてたので、なんだか1歳得した気分…
まだまだいけますよ。というかまだまだいきますよ!年々若返る留まるところを知らない山羊座さんですから!

年末に生まれたので、毎年この時期になると1年を振り返って次の年(歳)の目標などをツラツラと長い日記に書くことが恒例になっておりますが…

という内容の一文を書いてから去年のブログはどんな事書いてたっけか?と読み返したら、冒頭の一文がほぼほぼ同じやったので、ちょっと気持ち悪くて少し変えました…文章作成能力は1年前と一緒という事ですね…

まず今年の振り返りから。
今年1番大きかったのはeskapiを閉めた事。そして新しいお店の物件を見つけた事。
その間にたくさんの人に会って、たくさんの別れがあって、代わりにたくさんの新しい出会いもあって。今年はとても詰まった長い1年やった気がします。1年前の事が遠い昔のよう…


去年掲げた2015年の目標は『自分というものを見つめ直すこと。自分の中にある自分に対する違和感を極限まで減らすこと』でした。

この目標は充分達成出来たんちゃうかなぁ?と思います。
この一年、自分が何を求めているのかという事を些細な事でも常日頃から意識して自分に問いかけながら生活するように心がけきました。

自分の気持ちに正直に暮らすという事で、去年後半に感じていた自分の中での違和感というものは今はほぼないんちゃうかというくらいスッキリしました。それは今の周囲の環境や人間関係に如実に現れていると思います。

今の自分にとって必要なものだけ残って、必要ないものは自然と手元から離れていったという感覚。

まだ自分の中では満足いっていないと思う所もあるので、その辺は引き続き自分を納得させるべくもっと自分の気持ちにフォーカスを当てる必要はあると思います。

自分を掘り下げるという事はかなりの気力がいる作業で、去年末から今年前半は実はかなりしんどい日々やったのですが、そのおかげで今は何か一皮剥けたような気はしてます。脱皮成功!もう一皮くらいツルンと剥けたいところ…

来年の目標、というか課題は
・自分の言動に説得力を持たせる
・良い出来事も悪い出来事も真摯に受け止める
・こうあるべきという固定観念を極力なくす
・継続して得られる何かがある事を知れるようにする
・自分をもっと好きになってあげる
・気を張りすぎない。人に頼る練習をする
・気張ってない自分でも、それでも認めてくれる人達を大切にする

このあたりでしょうか…多いかな?できるかな…??でも全部大事な事やしなぁ…できる限りやってみます。

来年はやっと次のお店もオープンできる予定ですし、出来る事も出来ない事も今以上に増えていくとは思うのですが、周囲とのバランスを考えながら、かつ、自分が納得いく生活が出来るように気張りすぎずに頑張ります!





posted by ひのとえり at 12:39| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

土間

コンクリート打ちが終わりました。
土くれが土間に変身しました。
AC6BA28D-DE4D-4A41-A1A4-44096FAE891D.jpg
155AD2B6-A306-4946-AF2F-08C88C688342.jpg
before

4A8C07DA-4A73-4723-885D-815DFEA239DC.jpg
DD416327-E1E8-4698-ABEF-2D60DD41411C.jpg
after

ちょっとお店らしくなってきた…かな……どうかな??


posted by ひのとえり at 13:17| Comment(0) | お店ごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

さらに解体

前の記事にも書いた通り、解体していると色々と問題は出てくるもので、トイレの配管が水漏れしていて壁の木が腐ってたり(前の店でも水道管漏れてたなぁ)奥の部屋(厨房スペースになる予定)の壁外に謎の空きスペースがあり、一階部分を広げられる事が判明。
二階部分は謎の空きスペース上にしっかり床があったので、二階床がむき出しで一階部分の壁がほぼベニヤ一枚状態やったらしい。(説明が難しいけど…)どうしてこういう構造になったのかは大工さんも首をかしげていました。
もともと平屋なのを二階に部屋を付け加えたような形だと解体してくれた大工さんは言っていて、柱も取っ払ったり移動できる部分も数か所あり。私は建築の事はよく分からないので、大工さんの良いと思うように解体してもらいました。

7ED12154-4091-43BE-A825-5A785B9E466A.jpg
で、取っ払っちゃった壁。柱を移設して、ないよりはあった方が良い採光用の窓も少し取れるみたい。若干出費が重んだけど、まだ許容範囲やったので思い切っての初期投資。他で帳尻合わせよう…

はつった天井は掃除をして少し色を付けてきれいになりました。
2C192A7D-C083-46FF-804E-420319C577AF.jpg
Before
95D8FAAF-81C8-4A7A-AFAD-3A0450A8BF8A.jpg
after
これはもう好みの問題ですが、こういう梁が剥き出しだとか、建材の文字が見えちゃってるのも、配線とかが剥き出しなのも私は好きなので、敢えてはつったり残しておいてもらう派です。綺麗に隠しちゃうのもアリやけど、なんとなく見えちゃってる方が愛嬌があると思うんです。隠さずさらけ出す感じ??もちろん解体費用かかりますけども…

この時期は決めなければならない事に追われます。水道工事の為のシンクの位置決めやったり、そのシンクを買ったり、手洗い器選んだり(これは施工会社側に頼めるけど自分で選んで買った方が安くつく場合があるので)
玄関扉とかトイレの扉とかエアコンの種類だとか…少しでも安く済まそうと思うと自分で調べて決めるしかないんですよねぇ…優柔不断な私にとっては試練の連続です。おかげで昔に比べたら決断力が上がったような気はします。

パソコン、スマホと睨めっこの日々で、眉間のシワが濃くなっていないかとっっても心配です(汗)







posted by ひのとえり at 22:18| Comment(0) | お店ごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする