coffee perch 喫茶パーチ

な〜んか久しぶりに旧ブログで食べ歩きしてた頃みたいな記事が書きたくなっちゃった。
Aさんから「えりちゃん今日仕事?」と突然のメッセージ。その日は納品後少し時間が取れる旨を伝えると、「喫茶パーチのフレンチトーストが食べたくなっちゃって」と魅惑の写真付きメッセージ…

糖質(ほぼ)オフダイエットをしている身にはなんとも悩ましいメッセージ…
頭の中で必死に言い訳を考え始めるのです。
《フレンチトーストの主な材料は小麦粉、砂糖、卵、牛乳、バター…うん、卵は優秀なタンパク源、牛乳にもタンパク質は結構含まれてる、ケーキよりも砂糖の使用量は少ない(私が作る時はね)し、かけるシロップを少なめにしたらいいし…パンのグルテンはあんまし今は取りたくないけど、この先一生避け続けられるかと言われれば無理に決まってる。今日1日摂取するかしないかでダイエットの結果に大きく響く訳ではないし明日取り戻せば良い…てかAさんと久しく会えてなかったしお話したいし…》

で、出た結論がこちら⇩

E74AC054-C890-46BA-8629-0558D0F7C475.jpg

幸せの厚みですなぁ〜✨
シュワふわトロリですよ。

2D271708-A8D3-4C6B-A337-C492E090EC2C.jpg

で、コーヒーゼリーも頼んで2人で分けわけ。
だって女の子ですもん。色んなもんをちょっとずつ食べたいですやんかぁ。

こういうお店、お家からすぐのとこに欲しいなぁ…(いや、比較的近いんやけどね、もうちょい近くに、歩いて数分とか…)ほしたら通いつめて常連さんなって、「マスター、いつもの…」とか言うてみたい…


ダイエット中なんやったら珈琲屋さんやねんから珈琲だけ頼んで話しとけばええやんて思った方、いはりますでしょ?
そんな野暮なこと言わんとって下さいな。
目の前で美味しそうなもんが「私美味しいのよ〜✨」ってキラキラ輝いてるのに、それを食べられへんストレスって計り知れへんもんなんですよ。

ストレスはダイエットの敵ですから!
そういう時は腹くくって食べてしもて、「美味しく頂きました!🙏」って清々しく、後日断食するなりなんなりしたらえぇんです!!
って言ぅて結局色々食べてまうからあかんねやろなぁ…
でも大丈夫、今年はほんまに大丈夫。体重も言い訳も減らす!!有言実行やもん。頑張る!………多分。






この記事へのコメント