引き寄せとかなんちゃらとか…

流行ってますよね、うまく引き寄せる方法!とか潜在意識を使いこなす!とか…
そういうのん嫌いじゃないので結構読んだりするのですが、よく知らない人のために、簡潔にお伝えすると「思考は現実化する」「強く願っていれば願いは叶う」という事ですね。

結局の所、どの本を読んでも「今に感謝する」「過去を許す」「自分を認める」「既にある、叶っている」て事に集約されると思います。

引き寄せの法則とかは結構前から知っていたし、メソッド的な物も何個か試したりしてたんですが、色んな物に感謝する…とかは大事な事やと思うで?てか常日頃感謝してますけど?なんも変わりませんけども??そもそも嫌な事に関してまで感謝せなあきませんのん?とか、既に叶ってるって叶ってないから悩んでるんやんか…とか思っちゃっうんですよ。だって人間だもの…

ただ、最近になってやっと「あぁ、なるほどこういう事ね…」みたいな感覚を感じることがあったのでちょっと記しておこうと思って。

効果がないと思ってたのは、叶ってる事に気がついてなかったっていうだけやったみたいです。

小っちゃい頃に願っていた“魔女になりたい”っていう夢は薬剤師っていう形でなんとなく叶ってるし(魔女はイギリスでは薬草の知識が豊富な薬剤師的な働きをしていたというし)、バイト時代に思っていた“毎日お菓子を焼いて暮らせたらえぇよなぁ”っていう思いは、今現状お菓子を卸す仕事をしてる時点で叶ってるし、京都に越してきた当初、友達が周りにいなかった時に思ってた“メシ友とか一緒にどっか行ってくれる友達が欲しい”っていう願いは当たり前のように叶ってるし、“30歳までに自分のお店を出す”っていう願いも、“eskapiやめてから一年以内に家賃このくらいで交通の便が良くて、和風か洋風かよく分からん路地裏の物件が出てきて欲しい”っていうややこしい願いも叶ってるし、“毎日違う仕事がしたい”っていうのも自分が思い描いてたのとはちょっと違うけど現状叶ってるっちゃ叶ってるし、“もうちょっと仕事欲しいなぁ〜”って思ったらなんやかんやで忙しくなったり…

叶うまでの期間はピンキリですが、思い返してみたら「そういえば叶ってるよな…」って事ばかりなんですよね。そう思うと若干背筋がゾワ〜ってなるんですが…
ただ、私の場合違う方向からというか、ちょっと叶い方がズレてるというか…よくよく考えたら、ある意味叶ってるっちゃ叶ってるけども…ってな具合なので、叶ってる実感がなくて叶ってないと思いがちみたいです。

だから私の中では「既にある、叶ってる」っていうのは、まず叶ってるって事に気づくって事が大事で、「今に感謝する」って事は、その叶ってる現実に感謝するって事なんやなっていう解釈になりました。
そら神様も、せっかく全部叶えてやってんのに何をこいつは不満ばっかり言うとるんじゃい!ってなりますわね…

で、この間の記事の“邪魔物探し”が「過去を許し」てかつ「自分を認める」ことに繋がるんですね。

この邪魔物、ようやく見つかったっちゃ見つかったんです。原因が分かって、ようやくブロックが外れかけてる所です。これに関してはまた別の記事で書こうかな…気が向いたらね…


この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447678592
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック