価値観

先月のドバイとモロッコへの旅行の時もしかりなのですが、最近自分の価値観について考えることが多くなりました。

例えばそれはお金に対する物やったり、人や物に対する物、時間に対する物など様々なのですが、分かりきった事ではあるのですが、価値観って本当に人それぞれですね。

自分が何を大切にしていて、どういう考え方を信じているかって、自分の感情の動き方で分かるものなんやと思います。

目の前で起きている現象が自分の価値観に合致してれば何も感じないか、良い気分で過ごせる。合致しなければ嫌な気分や怒りを覚える。

価値観は人それぞれだという事をきちんと理解して自分の中に落とし込めていれば、自分の感情のコントロールは比較的容易に出来るのではないかと思います。

自分の価値観を理解して認める事は大事やと思うのですが、自分の価値観を人に押し付けてしまうというのは、ちょっと気をつけないといけないなと思っています。

私自身、負の感情に飲み込まれてしまう事はよくある事なのですが、負の感情が現れた時、どうしても自分の価値観は間違っていない!と思ってしまいがちで、さらに自分の価値観が否定された…と傷付いたりもします。傷つけられたと感じると、怒りや悲しみとかに飲み込まれてしまって、そこで冷静さを失って自分の価値観を断固として主張してしまうと相手との関係が崩れてしまう。

でもそこで「私と相手の価値観が違っただけ。私は傷つけられてないし、相手を傷つけるつもりもない。理解できないにしろ、相手の価値観も認めてあげよう」と思う事ができたら、負の感情は少なからず去ってくれるはずです。

ただ相手側がそこで自分の価値観を断固として押し付けてくるようなら、その相手とは離れるべきなのかなと思います。

自分を認めて欲しいのなら、相手の事も認めなければ。そうでないとWin-Winの関係ではないから。お互いの歩み寄りが大事。

自分の価値観を曲げる必要はないし、我慢する必要もない、ただお互いそういうもんだと認めるだけ。相手の価値観が良いなと思ったら、それを自分の価値観として追加しても良いし、嫌だと思えば距離を取っても良い。

人の悩みの大半は人間関係の悩みなのだそうです。衝突も価値観の違いからくるものが多いと思います。

だから、自分の価値観を押し付けない、相手の価値観を否定しない、でも自分の価値観も大切に、合わなければそっと離れる。

簡単なようで、実際目の前で現象が起これば難しい事。

でも少しでも心に置いておけば人間関係の悩みって多分良い方向に変わっていくと、私は今の段階ではそう思ってます。