幸せって…

“幸せって何やろう…”って、きっと誰もが一度は考えた事のあるテーマやと思います。

7F044534-E418-49CD-8E50-655AB24C9FB5.jpg

この間友達と話していて結局その時は答えが出ずやったのですが、その後からしばらく考えてみてたのです。

大切な家族がいれば?
お金がたくさんあったら?
美味しい物が食べれたら?
社会的な地位を手に入れたら?
温かいお風呂に浸かれたら?
屋根のある家に住めてたら?
二度寝できたら?

幸せの基準って人それぞれやし、感じ方も考え方も人それぞれなので、どれが良くてどれが悪いという物ではないと思います。

結局、今の私が出したとりあえずの答えは
“幸せになってほしいと思える人が自分の周りにどれだけいるかが幸せのバロメーターになるのでは?”という事でした。

幸せに“したい”と思える人だとちょっとハードルが高すぎるなと思ったんです。そりゃ出来るもんなら沢山の人を幸せにしてみたいですが、残念ながらそこまでの力を多分私はまだ持ち合わせていません。

その点、幸せになってほしいと願うだけならハードルはグンと下がりますし、願われた方も悪い気はしないんじゃないかと…。

この人には幸せになってほしいな…と願える時の精神状態はきっととても良い状態やと思いますし、そういう、人様の幸せを願える状態=自分が満たされている状態=幸せ…なんじゃないかなぁとぼんやり思ったのです。

だとすれば、結構簡単に幸せになれるんじゃないかと思うのですが、ちょっと気に障ることがあれば“こいつ地獄に落ちちゃえばいいのに…”とか“帰り道で犬の糞でも踏んづけてしまえ!”とついつい真逆の感情が出てきてしまう私はまだまだ修行が足りないようです。

いつか、自分の苦手な人とか状況に出くわしても“取るに足らない事…あなたにも神の御加護がありますように…ニコッ”って菩薩のような対応ができるくらいの広い心を持てるようになりたいものですね…。


ひとまず…このブログを読んで下さってる皆様の幸せを心から願っております。

この記事へのコメント

2019年11月28日 22:04
素敵な考え方✨✨
ひのとえり
2019年11月28日 23:30
ありがとうございます(^^)