2020年05月20日

アベノマスク

今日ポストを覗いたらアベノマスクが届いていました。

3C16E473-BD19-4FD0-AB31-6E195E0ADCD6.jpgB1521178-2E57-4569-844E-CDB3A2CCB257.jpg

今回のコロナウイルスの件で、それなりに色々と思うところはあって、4月頃はついつい愚痴っぽくなってしまいそうになっていたのですが、信憑性があるか無いかもわからない曖昧な情報に振り回されて不満を感じて、まだ起こってもない未来に対して不安や憂いを感じた所で何も生産性がないなという結論に達してからは、比較的穏やかに日々を過ごしています。
マスクを着けているのが当たり前、大人しく引きこもる事が推奨され、社交的にアクティブに動き回る事が叩かれる現状を一体誰が予測できたでしょう。少なくとも数ヶ月前までは大半の人の価値観は真逆だったはずです。

人の気持ちや価値観なんて状況次第で簡単に180度ひっくり返るという良い事例を身を持って経験できたと思います。

かといって、人の事は信じない!というのはナンセンスで、コロコロ変わる曖昧な世界で、自分は何を選びとるのか、どういう価値観を見出すのかが大事なんやろうなと思います。

・囚われない、振り回されない。
・人のせいにして逃げない。
・目の前にどんな状況が現れても因果応報…原因は全て自分の中にあるという事を忘れない。
・悪い出来事の裏には必ず良い側面が隠れているという事、いかにそれに目を向ける事が出来るか。
そして今のこの考え方にも囚われてしまわないようにする事。常に頭を柔らかく。

ブレずに柔軟でありたいものです。


数年後にこの日記を読み返した時に、自分はどう感じるのかなぁ…。
どんな世の中になってるんでしょうね。
マスクは外して過ごしてたいな…。
posted by ひのとえり at 15:41| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください