とりあえず

お店をやりたいなぁって思って、じゃあまずお店をやってる人に相談してみるかなぁ…?と思った時には、まず

“自分の本気度はどれくらいか”

ということをまず自分に問い掛けてもらいたいのです。

ここで、
①既に物件を決めている
②お店で出す物や、ジャンル、コンセプトなどが自分の中で固まっている
③自分がやりたいお店の雰囲気、来て欲しいお客様の層が決まっている

最低でも上記のどれかを満たしていれば全くもって問題ないのですが、

なんとなくカフェやりたいねん…とか
いつか出来たら良いなぁって思ってるんです〜…とか
友達とかが来てくれるだけでええねんけど…とか
物件はネットでは見てるんやけど〜…とか

その程度の事しか言えないような人は、ハッキリと言ってしまいますが何年経っても自分のお店は持てないです。多分時間の無駄ですし、相談に来られても話にならないし、迷惑な部類になってしまいます。

本気でお店を出したいと思っているなら、①は無理でも②③のどちらかくらいは、すぐにでも考えて固められると思います。

お店をやり出したら分かる事なんですが、お店をやってる人って、やってない側の人が思っている以上に忙しいです。(まぁ、うちはそんな忙しくないんですけど…)その忙しい時間を割いて相談に乗ってもらうということが頭にあれば、自ずと自分が取るべき態度は分かってきますよね?
聞かれる側も、相手の本気度はすぐに見抜きます。相手が本気であればあるほど本気で応えたくなるし、応援したくなるもんです。

とりあえず、お店をやりたいと思ったなら、目指せ1年以内!くらいの気持ちを持って頂きたいのです。いつか…なんて言ってても、そのいつかはいつまで経っても訪れません。
実際には物件の出方とか仕事の関係とかで、なかなか思うように進まないかもですが、気持ちだけはとりあえず1年以内!で、もちろん3ヶ月以内で!とかでも良いのですよ?多分難しいと思うけど、全くの不可能ではないと思います。

お店をやりたいなら、とりあえずそれくらいの本気度を持ってから相談しに行ってくださいね。

お店開店するまで

最近、「これからお店を始める予定があるんやけど、何から始めていいかわからへんし教えて…」みたいな相談を受ける事が何件か立て続けにあったので、そういう人って結構いるんやなぁって思って…。
実際私も最初のお店をやる時は何から手をつけたら良いか全くもってちんぷんかんぷんやったし…


eskapiを辞めてからひのとの準備をする時は、なんとなくの流れが分かっていたので自分の思うようなお店作りに専念できた気がするんです。

eskapiの時はほとんど業者さん任せというか、「こうしましょうか」って言われて、「じゃあそれでお願いします」みたいな、分かんないから任せるしかなかった感が結構あって、後になってから、これ必要なかったなぁ…とかもっとこうしたかったんやけどなぁ…っていうのが出てきたので、これからお店をやりたいと思ってる人達がそういう思いを少しでもしないで済むように、お店が出来るまでの準備とか、やっといた方がいい事とかをちょっとずつ書いていこうかなぁと思っています。

お店を続ける方法とかは私にもまだ分からないので、とりあえずお店を開店するまでの事に特化したものになってしまいますが…少しでもお役に立てれば良いなぁと思ってます。

と言うわけで、新しいカテゴリ「お店を開店するまで」を追加しました。徐々に記事アップして行きます〜


1日パンとお菓子屋

先日の土曜日は1日パンとお菓子屋をやってみました。

2A4AF5A9-840A-4C0C-AB94-7288C726D51A.jpg

お久しぶりの方も、初めましての方もたくさんご来店下さって、とても嬉しい1日になりました。

途中お客様が重なってバタバタとしてしまい、かなり長い事お待たせしてしまうという場面もありましたが、皆さん温かく見守って頂いて、感謝感謝です。

今回でなんとなくの流れと改善点も分かったので、今日からちょっと考察してみて、また次回に還元できたらと思っています。


小さい頃に好きだった絵本、“カラスのパン屋さん”から、多分私のパン屋さん願望は構築されていって、数十年の時を経て、今回またひとつ小さな夢が叶った感じです。

9E10C94E-9F67-4834-A5D9-62D50856E68C.jpg


やってみたいという事を怖がらずにとりあえずやってみる…という事はここ数年で出来るようになったのですが、“やり続ける”という事はやっぱり苦手とする所で…。叶っちゃったらどうでもよくなるというのが私の悪癖。でも続ける事の大切さは重々頭では解っているので、とりあえずしばらく苦にならない程度に続けてみようかなと思っています。それによって見れる景色という物にも年々興味が湧いてきています。


やってみたい事は他にも色々あるので、それもやりながら、自分に合うものを取捨選択していって、細く長く出来るようになればベストですね。


にしても、お菓子とかパンの売れ行きを見てると、やっぱり私の感覚はちょっとズレてるんやろなぁって思う節があって。

でもまぁ、一般ウケする物は他のお店さんに任せておいて、私は私で作りたいもんを作ってればいいかって開き直れるようになったのも、ここ数年でのひとつの成長ですね。


自分の味覚を信じて、自分が美味しいと思えるものをひとつひとつ丁寧に作る。それに付随して美しさっていうものがくっついてきてくれたら…っていうのが今の所の目標。

真面目にコツコツと…焦らずひとつずつ真摯に向き合っていこうと思っています。